足の臭いをとる方法

足の匂いインソール おすすめ キャンペーン実施中!




>>菌ピタ君 公式サイトはこちらから<<


菌ピタ君は敷くだけで足裏のニオイが軽減する

 

足のニオイは非常に気になるもので、体臭の中でもトップクラスだと言われています。

 

 

足がニオイのは男性というイメージがあるかもしれませんが、男女の差はあまり関係ありません。

 

 

むしろ女性のほうが通気性の悪いブーツを履くことが多いため、男性以上に臭うというケースが少なくないのです。

 

 

デオドラントを使用すれば足のニオイを軽減できますが、中にはほとんど実感できない人もいます。

 

 

そうした人に最適なのが菌ピタ君で、使用を続ければ次第に気にならなくなっていきます。

 

 

初日に実感する人はそれほど多くはありませんが、3日も使えば約半数の人が実感しているのです。

 

 

7日間後には9割以上の人が実感しています。

 

 

菌ピタ君は履くだけで良く、塗る手間が不要なので気軽にケアできます。

 

 

菌ピタ君は持続性があり、30日間使用してもしっかり消臭してくれるのです。

 

 

備長竹炭を使用しているので、従来の活性炭と比較してもニオイを抑えやすいわけです。

 

 

抗菌性と吸湿性が優れていますから、しっかりと汗と雑菌を抑えられます。

 

 

汗が蒸発せずに皮膚に残ることで雑菌が繁殖するので、ここを抑制していくことがポイントになります。

 

 

菌ピタ君を敷けば靴を清潔に維持できるので、雑菌繁殖を抑えられるのです。

 

 

靴の中に垢や皮脂・角質などが存在していると、雑菌繁殖が促進されてニオイが強くなります。

 

 

菌ピタ君は使い勝手も抜群で、ハサミで切る面倒がないのです。

 

 

さまざまなサイズが用意されていますから、自分の靴のサイズに合わせるだけです。

 

 

足の裏にはエクリン汗腺が存在し、発汗量は1日200ccを超えると言われています。

 

 

ほかの部位よりも蒸れが発生しやすいからこそ、より徹底した体臭対策が必要になるのです。