菌ピタ君 販売店

足の匂いインソール おすすめ キャンペーン実施中!




>>菌ピタ君 公式サイトはこちらから<<


備長竹炭の働きで足のニオイを抑えてくれる菌ピタ君

 

菌ピタ君はお子様からシニアまで、男女問わず、足のニオイにお悩みがある方に選ばれているインソールです。

 

 

19.5〜20cmから29.5〜30cmまであるので、体質的に足のニオイがニオイとお悩みの方をはじめ、朝練から夕練まで部活動で汗をかきまくる学生さんや、肉体労働や営業回り、立ち仕事にデスクワーカーまで、一日中、靴を履き続けて蒸れてニオイが気になる方に選ばれています。

 

 

菌ピタ君は表面素材はアクリル100%、裏面はポリエステル100%と一般的な素材ですが、中材として備長竹炭が100%配合されています。

 

 

つまり、備長竹炭に足のニオイを抑えてくれる働きが期待できるのです。

 

 

備長竹炭を消臭のために靴箱に入れたり、湿気取りのためにタンスに入れたりと活用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

備長竹炭は炭の構造である細かい無数の孔が湿気を吸収してくれ、湿気を好む雑菌の繁殖を抑えることでニオイの元をシャットアウトしてくれます。

 

 

一方で、乾燥すると湿気を放出して快適な湿度を保ってくれる作用もあります。

 

 

優れた脱臭作用があるほか、夏場は熱を断熱して蒸れを防いでくれ、冬は冷え込みを遮断してくれる働きもあるのです。

 

 

そんな備長竹炭をインソールとして使うので、早い方ではわずか1日目に、遅い方でも2週間程度で消臭効果が実感できます。

 

 

備長竹炭が持つ、断熱作用や保温作用を期待して、足のニオイを抑えるだけでなく、冷え性や足のむくみの改善に愛用されている方も少なくありません。

 

 

備長竹炭を効果的に使えるよう、菌ピタ君は1日使用したら2日間天日干しすることがポイントです。

 

 

そのため、毎日使えるように3枚ほど持っていると安心です。

 

 

取替時期は使用頻度や使い方にもよりますが、1枚あたり3ヶ月〜6ヶ月程度です。